OBAKESAN.net FUNNY and HAPPY App

タグ:「AdStir」 の記事一覧


  • バージョンrc0から、cocos2d-xはNativeActivityではなくなったそうなので、この記事のテクニックは必要なくなったかもしれません。
    ただ、NativeActivity上でJavaパーツを扱うというテクニック自体は、今後も役に立つことはあるのではないかと思います。


    こんにちは。OBAKESAN.netの管理人もっさんです。
    Cocos2d-Xは、3.0になってから、AndroidのActivityがNativeActivityというものになりました。
    このNativeActivityですが、VMを利用せずにCやC++で直接プログラムがかけるため、高速という利点があるそうです。

    ・・・反面!そのまま通常のActivityのようにJava View関連を書いても表示されなくなりました。
    ※ためしに、Cocos2d-x(Android)の[NativeActivity[を、そのまま[Activity]に書き直してみるとわかりやすいと思います。

    そこで困るのが、いわゆるAndroid版の広告AD
    これらは通常Activity用に書かれているため、そのままでは表示できません。たぶん。できたらごめんなさい。
    そのため、今回はNativeActivityの上で広告AD(Activity用パーツ)を表示し、使えるようにしていこうと思います。

    ※なお、今回の記事は、DynaDreamさんの「Showing AdMob’s ads using native activity with Android’s NDK」という記事を基本的に参考にして作りました。誠にありがとうございました。
    上記の記事ではAdMobを基準にかかれていますが、今回はAdStirを対象に記載いたします。基本部分は同じですので、他のAdにもそのまま書き換えて使えると思います。


    ちなみに表示例はこんな感じです。
    cocos2dx
    下に広告が表示されています。もちろんちゃんとタッチすれば反応して広告ページに飛べます。
    なお、アプリは現在開発中のものです。そろそろ出せるのではないかと。私の初Cocos2d-x、初Android対応アプリとなる予定です。

    続きは、下の続きを読むからどうぞですよー。
    続きを読む(Continue)
ごあいさつ
もっさん
こんにちは。OBAKESAN.netへようこそ。アプリを作っていこうと思います。ご連絡などはお気軽にどうぞですよー。

・Twitterはこちら
・GitHubはこちら
Twitterタイムライン
最近のコメント