OBAKESAN.net FUNNY and HAPPY App
  • iPhoneアプリつくるよっ!第03回「じぜんじゅんび」

    ようごかいせつ

    さっそくお便りが届いていますよ!
    んんんんんん?

    チェキラベイベ!
    ベイベ!

    Mac
    iPhoneアプリ開発には、基本的にはMacが必要になります。この記事を書いている現在だと、以下の種類があります。
    最低でもIntel Mac以降のでないといけないかと。買うときは最新版を買うほうがいいと思います。

    Mac Mini
    一番安価。ただディスプレイやキーボード、マウスなどが別に必要になります。
    逆にいえば、既にそれらをもっていればかなりお得。もっさんが使っているのは2011年モデルのMac Mini(一番安い梅モデル)です。
    ちなみに、SSDに換装すると真の力を発揮すると思うのですが、保証対象外になるのでじこせきにん・・・!

    Mac Air
    スタバで大人気とか言われたりする、うれっこモデル。SSDで快適、そして重量も軽量。
    いずれRetinaモデルがでるといわれていますが、さてはて・・・?

    Macbook Pro(+Retina)
    Airが出るまでは主流だった?でもRetinaモデルの登場により、一気にパワーアップ。15インチRetinaのモンスターぶりに対して、13インチはあまり目立ってないかも?
    13インチも今後グラフィックチップつんだモデルがでたら、一気に主力回帰するような気も。

    iMac
    一体型モデル。ただ一体型ゆえに、内蔵機器の換装は結構大変だとか。

    Mac Pro
    業務用御用達モデル。でも一般の人にはオーバースペックかも?3Dとかをする際にはパワーがあって良さそうです。

    iOSの機器
    iPhoneやiPad、ipod Touchなど。シミュレーターでもチェックはできるのですが、やはり実機での動作確認が必要になります。
    また、最終的にAppleに送信するファイルを作成する際にも、必要になります。

    その2つだけなんですか?
    もちろんあったたら良いものは一杯あります。機器だけでなく、ソフトとかも必要になりますし。
    画像を使うならPhotoshop、音楽を再生するならCubaseとかLogicとか。
    とはいえ、最低限必要な機器がMacとiOS機器の2つだけで良いというのは、便利ではないでしょうか。

    スパコーン
    やらせはいけませんね!
    この記事へのコメント:
    Name:お名前

    HomePageURL:ホームページ(あれば)
    http://
    Comment:コメント本文

ごあいさつ
もっさん
こんにちは。OBAKESAN.netへようこそ。アプリを作っていこうと思います。ご連絡などはお気軽にどうぞですよー。

・Twitterはこちら
・GitHubはこちら
Twitterタイムライン
最近のコメント